九州新幹線新鳥栖駅(鳥栖市原古賀町、澤田重信駅長)が開業7周年を迎え、11日午前11時から午後5時まで、同駅で感謝祭を開く。子どもたちに人気のミニSL乗車(無料)、写真展、物販、ステージイベントなど多彩な催しを展開する。

 新鳥栖駅は2011年3月12日に開業した。感謝祭は駅西口周辺に特設会場を設け、本物の石炭で走るミニSL乗車や新鳥栖駅ができるまでを追った新鳥栖駅誕生写真展、地元農産品販売などを行う。

 ステージイベントはキッズミュージカルTOSU、福岡を拠点にボサノバ・ジャズ・ポップスなど幅広い演奏活動を展開している「Nova Era」、沖縄の創作太鼓集団「琉球國祭り太鼓」、八女市出身の5人組みバンド「ORIST」など7グループが出演、盛り上げる。

このエントリーをはてなブックマークに追加