佐賀県内は3日、朝方が今季一番の冷え込みとなり、初氷を観測した。九州では初めてで、平年より1日早い。

 佐賀地方気象台によると、晴れた日の夜に地表の熱が奪われる放射冷却現象となり、佐賀空港(佐賀市川副町)で0.1度、杵島郡白石町で1.1度、伊万里市で1.5度、佐賀市で3.5度と各地で今季最低を記録した。昼間は暖かくなり、伊万里市で18.0度と11月中旬並みの気温になった。

このエントリーをはてなブックマークに追加