県産の酒かす、からつ茶、エミューオイルを使った久光製薬のスキンケア商品

 久光製薬(鳥栖市)は、佐賀県産の酒かすや茶葉などを原料にしたスキンケア商品を県内限定で発売した。「県産品の良さを広めたい」と、昨年の創業170周年を契機に約1年かけて化粧水とジェルシートマスクを開発した。

 同社が展開しているスキンケア商品「ライフセラ さが美人」シリーズの新商品。化粧水は酒かす、からつ茶、「エミューオイル」を使った3商品、マスクは酒かす、からつ茶の2種類をラインアップに加えた。

 美肌効果が期待できるとされる酒かすは、鳴滝酒造(唐津市)から調達した。からつ茶は北波多製茶工場(同)の茶葉を使用。肌のきめを整える作用があるという。エミューオイルは、耕作放棄地対策として基山町が飼育を進めている大型鳥エミューから精製。肌にしっとりとなじみ、保湿効果が高いとしている。

 いずれも「佐賀の特産品」として打ち出し、県内の道の駅や農産物直売所のほか、佐賀空港の土産品店で販売している。久光製薬は「多くの人にぜひ利用してほしい」と話す。

 化粧水は各100ミリリットル入り、1800円(税別)、マスクは各500円(同)。問い合わせは同社、フリーダイヤル(0120)133250。

このエントリーをはてなブックマークに追加