2019年度に開業する白石町の道の駅「しろいし」に併設される直売所について、同町は農林水産物や加工品の出荷者を町内の個人や団体から募集する。16日から3日間、町内で住民説明会を開き、整備の現状も示した上で生産者に呼び掛ける。

 町内産の農林水産物のほか、町内産原料を使った加工品も販売できる。説明会は16日は福富ゆうあい館、17日は町総合センター、18日は有明公民館で、それぞれ午後2時と同7時の1日2回開く。申し込みは16日から4月13日まで。

 入会金は5000円で、5月に予定している出荷者協議会設立総会後に申込書類とともに徴収する。販売手数料は農林水産物は販売価格の17%、加工品は20%(冷蔵、冷凍庫使用の場合は2ポイント上乗せ)。申し込み・問い合わせは町産業創生課、電話0952(84)7123へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加