今月2日、7月の町長選について「気持ちは半々」と話す岸本英雄町長=玄海町役場(2018年3月2日撮影)

 任期満了に伴う7月24日告示、29日投開票の佐賀県東松浦郡玄海町長選について、現職の岸本英雄氏(64)=3期=は8日、町議会一般質問で出馬しない意向を表明した。玄海原発が立地する玄海町のトップが12年ぶりに交代することになる。町長選には立候補を表明した人はおらず、前回出馬した元町議の名前が取り沙汰されている。

 岸本氏は県議3期を経て2006年に町長初当選し現在3期目。3月2日の定例会見では、昨年2回入院し、合わせて約1カ月休養していたことを念頭に「3、4年前と比べると体力が落ちている」と述べる一方、「後継者を育てきれなかった責任を感じている」と語っていた。

 岸本氏の任期は8月8日まで。

★詳報はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加