「お世話になった地元に少しでも恩返しを」―。そんな願いで自分の死後、遺産を地元のこども園や保育園などに寄付する手続きをした佐賀市久保田町の中尾澄子さん(享年91歳)。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加