唐津検定の公式本「唐津探訪」を手に

 大志小6年の江口遥さんは2月の唐津検定で小学生の部で最高得点でした。歴史が好きで、唐津検定に興味があり、昨年も受けました。今年はさらに勉強して難問に向き合いました。

 見た目は文学少女のようですが、一輪車が大好きで、なかなか活発です。昼休みはずーっと一輪車に乗っています。メリーゴーランドという難しい技もできるそうです。

 そしてピアノを自由に弾くのが好きです。卒業式でみんなで歌う校歌の伴奏をすることになりました。今は練習を頑張っています。

 静かな中に秘めた思いを持つ少女。そんなイメージを感じさせました。将来は保育士になりたいと、にこっとして教えてくれました。

 (地域リポーター・田代惠美子=相知町)

このエントリーをはてなブックマークに追加