師走の忘年会シーズンに入り、佐賀県警は飲酒運転の取り締まりを強化している。厳罰化や啓発で違反者は減少傾向にあるものの、今年も10月末までに141件が摘発され、事故も後を絶たない。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加