空き情報をサイトで公開する駐車場

 佐賀市で開かれている「佐賀城下ひなまつり」の渋滞対策として、国土交通省九州地方整備局は3、4、11日の3日間、市歴史民俗館など駐車場3カ所(計40台分)で事前予約を受け付ける。同じ期間で、駐車場6カ所の空き状況もウェブサイトで情報提供する。

 予約を受け付けるのは歴史民俗館(5台)、旧福田家(5台)、循誘小(30台)。普通車、軽自動車が対象で、駐車可能時間は午前9時から午後5時まで。専用サイトで予約できる。予約者には当日、アンケートに協力してもらう。

 この3カ所と佐嘉神社、佐嘉神社外苑、徴古館を合わせた計6カ所の空き状況も同じサイトで伝える。

 九州地方整備局佐賀国道事務所によると、ひなまつりには週末に最大約4万人の観光客が訪れる。会場周辺では、駐車場の入庫待ちによって通行が阻害され、渋滞が発生する。一部の駐車場で予約対応することで、スムーズな駐車を促し、渋滞緩和につなげる。

 佐賀国道事務所は「佐賀城下ひなまつりでは初めての取り組み。結果を踏まえ、来年度の対応を検討したい」としている。予約サイトはhttps://saga-parking.resv.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加