唐津西ロータリークラブから表彰を受けた髙田芳雄社長(左)=唐津市大名小路の唐津商工会議所

 唐津西ロータリークラブ(吉井正司会長、34人)は2月28日、地域で奉仕活動する団体に唐津市二タ子の髙田電気を選び、表彰状を送った。清掃活動を40年続け、活動の輪を地域に広げた取り組みが評価された。

 同社は午前7時から社屋出入り口や産業道路の清掃を毎朝続けており、今では道路沿いの他の企業や唐津警察署署員も取り組む。また毎年8月4日の「橋の日」には、舞鶴橋などのごみ拾いも20年間続けている。

 表彰式では、吉井会長が賞状と金一封を手渡した。受け取った髙田芳雄社長は「社員の励みになる。もらったお金でほうきを買います」と喜んだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加