1日未明から明け方にかけて、佐賀県内各地で停電が発生した。九州電力は、断続的に続いた強い風雨が影響したとみている。

 九電によると、停電が5分以上続いたのは、佐賀市で約4300戸、唐津市と伊万里市で合わせて約3千戸に上った。多久、小城、江北の3市町では計約100戸が停電し、0時半ごろから6時間以上復旧しなかった地域もあったという。

このエントリーをはてなブックマークに追加