この春から大学に進学する佐賀県内の高校生に将来の夢を聞くと、「データサイエンティスト」と返ってきた。蓄積された大量の電子情報「ビッグデータ」を分析し、企業の経営戦略などに役立てる仕事だ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加