【北京共同】中国共産党中央委員会は、現行では「連続2期を超えて就任することができない」としている国家主席の任期に関する規定を削除する憲法改正案を提案した。国営通信の新華社が25日、報じた。習近平主席の3期以上の続投に道を開くことになる。

このエントリーをはてなブックマークに追加