明治安田生命J1リーグ第1節第1日は23日、鳥栖市のベストアメニティスタジアムで1試合があり、サガン鳥栖はヴィッセル神戸と1-1で引き分けた。 

 鳥栖は前半3分、FW田川が自ら得たPKを決めて先制。後半は神戸の反撃を受け、5バックにして逃げ切りを図ったが、42分に追い付かれた。

 第1節の残り8試合は24、25の両日に実施。第2節は3月2~4日にあり、鳥栖は3日午後7時から長崎県諫早市のトランスコスモススタジアム長崎でV・ファーレン長崎と対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加