「安ちゃん」に名前が決まった交通安全人形=みやき町の北茂安中前

 みやき町の北茂安中前の横断歩道に設置されている交通安全人形の名前が22日、「安(あん)ちゃん」に決まった。同校生徒にネーミングを募っていたもので、募集した東尾交番連絡協議会は「交通安全意識を高めるきっかけにしてほしい」と話している。

 人形は2015年度、同町安全安心まちづくり町民会議がドライバーなどに注意を呼び掛けるために設置した。町内の各校区に1体ずつ計7体あり、名前を募集したのは初めて。

 北茂安中1~3年の全9クラスが、それぞれクラス内選考を経た9点を応募。選ばれた「安ちゃん」は1年2組の作品で、「安」に「交通安全」「安心な生活」という意味を込めた。選考では親しみやすいシンプルさが評価された。

 採用された1年2組にはネーミング賞の賞状と副賞が贈られた。

このエントリーをはてなブックマークに追加