23日の開幕戦で先行販売されるサガン鳥栖のイヤーブック

 サガン鳥栖の「オフィシャルイヤーブック2018」が完成した。監督や選手のインタビュー、対談を盛り込み、鳥栖市のベストアメニティスタジアムである23日の開幕戦・ヴィッセル神戸戦で先行販売する。

 J1参戦7年目に挑む選手たちの意気込みが詰まった1冊。全26選手の紹介をはじめ、DF吉田豊選手の主将インタビューや、名字が同じ高橋義希、高橋秀人、高橋祐治3選手の座談会などを掲載している。

 A5判70ページで1000円(税込み)。発行はサガン・ドリームス、企画編集を佐賀新聞社・佐賀新聞プランニングが担当した。

 一般発売は3月2日から。サガン鳥栖オフィシャルショップや佐賀市のスポーツバー「THE Sagan(ザ・サガン)」、県内書店などで扱う。問い合わせはサガン・ドリームス、電話0942(81)5290、佐賀新聞プランニング出版、電話0952(28)2152へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加