第40回木元杯全九州高校新人ラグビー大会最終日は21日、佐賀市の県総合運動場球技場で決勝と順位決定戦があった。佐賀県勢は佐賀工が3位決定戦で高鍋(宮崎)を21-13で破った。

 佐賀工は開始直後、ペナルティーゴールで先制を許したものの、ラックから水間夢翔が中央へ飛び込みトライを決めて逆転。その後もラックを起点に得点し、試合を決めた。

 佐賀工を含む上位5校は、3月に埼玉県である全国大会に出場する。

 ▽3位決定戦

佐賀工 21-13 高鍋(宮崎)

このエントリーをはてなブックマークに追加