佐賀新聞社のメンバーズクラブ「Begin(びぎん)」の2018年度講師が決まった。料理愛好家でシャンソン歌手の平野レミさん、落語家の三遊亭円楽さん、弁護士の菊地幸夫さんの3人で、各講師が心豊かに人生を過ごすヒントなどについて講演する。会場は佐賀市文化会館。入会受け付けは佐賀新聞読者が3月10日、一般が同13日から始める。

 

 第1回講座(6月10日)は平野さんが講師を務める。主婦の経験を生かしたアイデア料理で活躍、講演会やエッセイを通じて、明るく元気なライフスタイルを提案している。

 第2回(12月16日)講師の円楽さんは日本テレビ「笑点」の大喜利レギュラーメンバーでもおなじみで、人と楽しく過ごす方法と生活における笑いの大切さを伝授する。

 第3回は19年開催予定で、今年3月1日以降に開催日が決まる。講師の菊地さんは、日本テレビ「スッキリ」など多くのテレビ番組に出演。本業以外にトライアスロン大会や小学生のバレーボールチームの監督を務め、講演では「菊地流・魅力的人生のススメ」と題して話す。

 年会費はペア9千円、個人5千円。定員は1800人で先着順。申し込みは電話で受け付け、時間は午前9時半から午後5時半まで。

 申し込み・問い合わせはBegin事務局、電話0952(28)2142。

このエントリーをはてなブックマークに追加