だれもが夢中になったスプーン曲げ(フィルムで撮影)

 「超能力者」ユリ・ゲラーが日本のテレビに初出演したのは昭和49(1974)年のこと。テレビを通して「念力」を送り、止まっている時計を直す番組にくぎ付けとなった。スプーン曲げは手軽にまねできるので、全国的に大流行した。もちろんうまくいかず、最後は力づくでひん曲げて、親にしかられた人も多いはず。

このエントリーをはてなブックマークに追加