海上自衛隊の部隊が21日夕、青森県の小川原湖に到着し、米軍F16戦闘機が投棄した燃料タンクから漏れた油の状況などの調査を始めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加