初防衛戦に向け練習する、IBFスーパーバンタム級王者の岩佐亮佑=千葉県柏市のセレスジム

 国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級王者で28歳の岩佐亮佑(セレス)が21日、千葉県柏市内の所属ジムで初防衛戦(3月1日・両国国技館)に向けた練習を公開し、切れのある動きで好調をアピールした。「自信ありますよ。圧倒する」と強気に語った。

 2ラウンドの軽めのスパーリングでは、挑戦者のエルネスト・サウロン(フィリピン)と似たファイター型のフィリピン選手に対し、軽快なフットワークで的確に距離を置きながら得意の左ストレートを当てた。減量もリミットまで残り2キロを切るなど体調面も不安がないという。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加