裁量労働制に関する厚生労働省の不適切データ問題を巡り、政府は21日、働き方改革関連法案に盛り込む裁量制の対象拡大について、施行時期を当初の予定より1年程度遅らせる検討に入った。

このエントリーをはてなブックマークに追加