表彰状を受け取る受賞者ら=佐賀市文化会館

 「第13回佐賀市社会福祉大会」が19日、佐賀市文化会館であった。社会福祉の向上に貢献した個人や団体などを表彰した。

 大会では、佐賀市社会福祉協議会の石丸義弘会長が「地域における福祉の課題が複雑化している。安心して暮らせる福祉づくりに一緒になって努めていきたい」とあいさつ。石丸会長が社会福祉団体の職員や民生委員児童委員など8人3団体に賞状を手渡した。代表して久保泉校区社会福祉協議会の原岡信子さんが「今まで以上に発奮し、活動していきたい」と謝辞を述べた。社会福祉事業などに寄付をした個人や団体にも感謝状を贈った。

 このほか「お笑い理学療法士」の日向亭葵さんによる講演もあった。

このエントリーをはてなブックマークに追加