裏メニュー「塩サバの薫製定食」=佐賀市本庄町のTOSHIYAnoGOHAN

 常時15種類ほどの自家製薫製を楽しめる店「TOSHIYAnoGOHAN(トシヤノゴハン)」が佐賀市本庄町にオープンした。定番のチーズやベーコンのほか、じゃがバター、チョコレートなど変わり種の薫製や、“裏メニュー”が人気。

 店主の黒岩俊哉さん(37)は調理専門学校を卒業後、ホテルニューオータニなどで修業を積んだ。食材の水分や塩加減、天気や湿度などに左右され少しずつ味が変わる薫製の奥深さに魅了され、研究を重ねてきた。

 ランチタイムは「とろとろ温玉のローストビーフ丼」(850円)が人気。裏メニューの「薫製定食」(1150円~)=写真=は、鶏モモや塩サバの薫製をメインにしており、客が少なく、材料がある時だけ注文できる。絶妙な焼き加減の塩サバはふんわりとジューシーで、薫製の香ばしさがほんのり鼻を抜けていく。

 シイタケやウインナーの薫製は、注文後にいぶす。黒岩さんは「薫製は『待つのもごちそう』。充満する香りを楽しみながら、お待ちください」と話す。(花木芙美)

 ●データ●

★佐賀市本庄町本庄1274-1

★営業時間 11時半~14時、18時~22時

★定休日 日曜、他

★電話 0952(29)2029

このエントリーをはてなブックマークに追加