D-1グランプリで1位になったすきテキ丼と店の脇山美智子さん=唐津市中町のhanaはな家

 飲食店が立ち並ぶ唐津市中央商店街の丼ナンバーワンを決める「D―1グランプリ」は今年、1週間で4500杯が食され、人気投票の結果、「hanaはな家」(中町)の「すきテキ丼」が1位に輝いた。

 6日からの期間中、開幕2日間は寒波と降雪で出足が鈍り、売り上げは昨年より約3割減少。それでも3枚つづり1800円のチケットが1400セット売れ、唐津の食とグルメイベントの人気をうかがわせた。

 hanaはな家の「すきテキ丼」は「伊万里牛と甘辛いたれがマッチし、手頃な値段(600円)もよかったみたい」と社長の脇山美智子さん。320杯を売り上げた。2月末まで特別メニューとして同じ丼を提供する。

このエントリーをはてなブックマークに追加