第39回九州高校(U-17)サッカー大会第2日は18日、宮崎県総合運動公園ラグビー場などで4ブロックによる順位決定リーグ戦の残り1試合ずつがあり、佐賀県勢は龍谷が上位8チームで争う決勝トーナメント進出を決めた。

 龍谷は1-2で柳ヶ浦(大分)に敗れたものの、通算2勝1敗の1位で通過した。東海大熊本星翔に1-2で敗れた佐賀東は通算1分け2敗で3位となり、決勝トーナメント進出を逃した。

 第3日は19日、同会場などで決勝トーナメント1回戦と準決勝があり、龍谷は1回戦で宮崎日大と対戦する。

このエントリーをはてなブックマークに追加