栁瀬 映二氏(やなせ・JX0218フPIW1001H00えいじ=佐賀県平和運動センター副議長、社民党県連常任幹事)17日午後5時34分、佐賀市の病院で死去、63歳。熊本県八代市出身。自宅は佐賀市大和町川上676の2。通夜は19日午後7時から、葬儀は20日午後2時から、佐賀市神野東4丁目のJAプレアホールさがで。喪主は妻つる代(つるよ)さん。

 旧国鉄職員から衆院議員秘書などを経て、社民党県連幹事長も務めた。2005、09年には衆院選佐賀3区(当時)から出馬し、落選した。原水爆禁止佐賀県協議会事務局長。

このエントリーをはてなブックマークに追加