広島の2年目サウスポー高橋昂が紅白戦に続いて好投した。チーム初の対外試合だった中日との練習試合の先発に抜てきされ、3回を1安打無失点。「緊張はしたが、自分の投球ができたのは良かった」と息をついた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加