第58回郡市対抗県内一周駅伝大会第1日は16日、11区間101・7キロで争い、6連覇を狙う小城市が5時間13分33秒で首位に立った。

 小城市は前半2~6区の5区間連続区間賞を生かし、6分19秒の貯金に成功。2位佐賀市は後半三つの区間賞を奪って追い上げ、2日目につないだ。3位には大学生が奮起した鳥栖市が入り、4位伊万里市、5位唐津・玄海と続いた。

このエントリーをはてなブックマークに追加