LikePot基山のスタッフと代表の田中崇さん(右端)

 児童発達支援や放課後等デイサービスをするプレイスクール「Like Pot基山」が1月、基山町の基山モール商店街にオープンした。対象は2~18歳で定員10人。ボルダリングやサーキットメニューなどがあり、運動や遊びを楽しみ、学習にも集中する。

 運営するLike Lab代表の田中崇さん(38)は町内の福祉施設に20年勤務し、起業。久留米市や鳥栖市を中心に幼児期から成人期まで支援を行う事業を展開している。地域で高まる需要に対応するため、駅近の広い空き店舗を探していたところ、施設受け入れに理解ある商店街の現在地を見つけた。田中さんは「地域の発達障害や知的障害を持っている子どもたちをサポートしたい」と意気込む。

 問い合わせは電話0942(50)9550まで。(地域リポーター・江藤裕子=基山町)

このエントリーをはてなブックマークに追加