「きやま健康虎の巻秘伝伝授講演会」のチラシ

 基山町が推進するキクイモやスロージョギングについて知識を深める「きやま健康虎の巻秘伝伝授講演会」が3月3日午前10時から、同町民会館で開かれる。健康づくりに興味がある人に来場を呼び掛けている。

 講演会は「食」と「スポーツ」を通じた産学官連携事業「きやま健康プロジェクト」の一環で開く。キクイモがテーマとなる第1部では、近畿大産業理工学部の大貫宏一郎准教授が町民参加によるモニター試験で分かったキクイモの効果などを紹介。佐賀・福岡地域機能性農産物推進協議会の長根寿陽氏がキクイモの栽培方法について話す。

 第2部では、福岡大スポーツ科学部の田中宏暁教授が、スロージョギングの魅力や「きやまダイエットキャンプ」の結果報告などを語る。

 入場無料。来場者にはキクイモの種イモがプレゼントされる。問い合わせは同町健康福祉課、電話0942(92)2045。

このエントリーをはてなブックマークに追加