【ニューヨーク共同】14日のニューヨーク外国為替市場の円相場は上昇し一時、1ドル=106円73銭と2016年11月中旬以来、約1年3カ月ぶりの円高水準をつけた。

このエントリーをはてなブックマークに追加