宮崎キャンプグッズのフェイスタオルを持つ柳田悠岐選手

 佐賀新聞社はプロ野球・福岡ソフトバンクホークスとのコラボ企画で、宮崎キャンプグッズ「フェイスタオル(トロピカルリーフ)」を抽選で3人にプレゼントする。

 球団創設80周年を迎えるホークスは、2018年シーズンスタートとなる春季キャンプを宮崎市生目の杜運動公園で開いている。キャンプ中、選手が練習する姿を間近で見られるのはもちろん、ホークスビレッジでは、ホークスのロゴが入った「ホークス肉まん」や宮崎のキンカンを使ったスイーツ、熟成ポークの焼きラーメンなどキャンプ地ならではのグルメも楽しめる。フェイスタオルを持って、キャンプ地で選手にエールを送り宮崎を満喫してみては。

◆応募方法 佐賀新聞社が運営する地域SNS「ひびのコミュニティ」に会員登録後(無料)、特設TALK(トーク)の「福岡ソフトバンクホークスプレゼント」をフォローし応募フォームに必要事項を記入して送信してください。

SNS「ひびのコミュニティ」はこちらから

◆応募期間 13日9時~16日まで。当落は後日メールでお知らせします。

◆問い合わせ 佐賀新聞社編集局メディアコンテンツ部 電話0952(28)2162

◆協力 ソフトバンクホークス

このエントリーをはてなブックマークに追加