第28回全九州選抜高校バレーボール大会は10、11の両日、沖縄県の名護21世紀の森体育館などであった。佐賀県勢は男女各4チームが出場し、女子の清和が3位入賞した。

 予選は各グループ4校の総当たりで競い、女子の清和は3戦全勝で通過した。決勝トーナメントの準々決勝は宮崎日大を2-0で下し、準決勝は九州文化学園(長崎)に0-2で敗れた。

 =県勢の成績=

 【男子】予選グループ戦 鹿児島城西2-0多久、大村工(長崎)2-0多久、大分南2-0多久、鹿児島商2-1佐賀商、佐世保南(長崎)2-0佐賀商、祐誠(福岡)2-1佐賀商、佐賀学園2-0長崎南山、佐賀学園2-1東福岡、川内商工(鹿児島)2-1佐賀学園、鳥栖2-0佐伯鶴城(大分)、日向学院(宮崎)2-0鳥栖、鎮西(熊本)2-0鳥栖

 【女子】予選グループ戦 鹿島実2-0名護(沖縄)、創成館(長崎)2-0鹿島実、東九州龍谷(大分)2-0鹿島実、佐賀北2-0東筑(福岡)、聖和女子学院(長崎)2-1佐賀北、鎮西2-0佐賀北、清和2-0鹿児島女、清和2-1北九州市立(福岡)、清和2-1熊本信愛女学院、鳥栖商2-0臼杵(大分)、鳥栖商2-0具志川商(沖縄)、九州文化学園(長崎)2-0鳥栖商

(清和は決勝トーナメント進出)

 ▽決勝トーナメント準々決勝 清和2-0宮崎日大▽同準決勝 九州文化学園2-0清和

このエントリーをはてなブックマークに追加