前田智洋

 【きょうの催し】

 

 第5回うれしの落語「三遊亭歌之介 独演会」(嬉野市塩田町の嬉野市社会文化会館リバティ)◆TAKEO・世界一飛龍窯灯ろう祭り(11日も、武雄市武内町の飛龍窯)◆第14回有田雛のやきものまつり(3月18日まで、有田町内の各商店、有田館、有田陶磁の里プラザ)◆医療・介護の井戸端会議(白石町福田の白石町総合センター)◆第43回九州アンサンブルコンテスト(佐賀市日の出の佐賀市文化会館)◆Pia-Con&PIARAピアノコンクール九州地区大会(神埼市千代田町の神埼市千代田文化会館はんぎーホール)◆九州フットサル選抜トーナメント2018(11日も、佐賀市日の出の県総合体育館)◆第36回二科会写真部佐賀支部展(12日まで、佐賀市天神の佐賀新聞社内ギャラリー)

 

 

 【告知板】

 

 ◆コメディクラウンサーカス

 (12日18時半~、佐賀市文化会館中ホール)クラウン(道化師)のプロフェッショナルチーム「プレジャーB」が、ジャグリング、パントマイムなど世界に通用するパフォーマンスで楽しませる。

 佐賀子ども劇場の低高年齢合同例会。参加は同劇場への入会が必要(当日も可)。申し込み・問い合わせは同劇場、電話0952(23)6797、メールs.kodomo.1971@gmail.com

 

 

 【イベント】

 

 ◆玄海町梅盆栽展示会

 (10~12日、玄海町の玄海エネルギーパーク3階ギャラリー)玄海町盆栽会(中村磯海会長)の会員15人が20鉢を出品する。

 

 ◆唐津焼・冬の日の器展

 (10~25日、唐津市北城内の西ノ門館)「鍋を囲んで一杯」をテーマに、佳津窯、小杉窯、炎向窯、坊中窯が酒器、小鉢など冬の食卓を彩る器を出品する。唐津市文化事業団主催。0955(75)3667。

 

 ◆灰ふりまつり

 (11日7~19時、唐津市湊の湊疫神宮)厄年の地元の男性が参拝者の足元に灰を振りかけ、厄よけ、家内安全、無病息災、商売繁盛を願う。おはらい、御祈願も。湊小、中学校に臨時駐車場を設ける。電話0955(79)0216。

 

 ◆島津義弘陣跡で発掘調査現地説明会

 (11日10時半~12時、唐津市鎮西町の波戸岬第1駐車場)2016年から発掘調査している唐津市鎮西町の島津義弘陣跡で、名護屋城博物館学芸員が調査の成果や歴史を説明する。新たに見つかった東側の虎口(出入り口)が見どころ。近くの増田長盛陣跡や北条氏盛陣跡なども巡る。小雨決行。雨天の場合は名護屋城博物館ホールで説明会を開く。参加費100円。事前申し込み不要。問い合わせは同館、電話0955(82)4906。

 

 ◆三遊亭竜楽独演会

 (12日14時、唐津市鎮西町の名護屋城茶苑「海月」)落語三遊派の正統的話芸を受け継ぐ古典落語家を迎える。名護屋DE落語実行委員会主催。木戸銭2500円(お茶、お菓子付き)。電話0955(82)4384。

 

 

 【LIVE】

 

 ◆唐津市民文化祭・第17回太鼓・民舞フェスタ

 (11日13時半、唐津市民会館大ホール)竜童、伊岐佐小、切木和太鼓会、大良小エイサー隊、日輪、鼓響、とびうお、唐松太鼓・民舞の会が勇壮な演奏を披露する。無料。

 

 ◆前田智洋「To The East」リリースツアー2018

 (11日18時、唐津市中町のライブハウスFUNKY)ギタリスト、作曲、編曲家でニューアルバム「To The East」を1月に発表した前田智洋が全国ツアーで来演。ビブラホンの山本玲子が共演する。ビストロ「セルフィーユ」移転オープン5年記念。前売り大人2500円、高校生以下1000円(要ワンドリンクオーダー)。

 

 ◆MasaruKoga・小森陽子・藤山E.T.英一郎 E.T.SESSION

 (12日19時、佐賀市大財のシネマテーク)今回のE.T.Sessionは、サンフランシスコを拠点に活躍しているMasaruKoga(サックス、フルート、尺八)を迎えてのコラボ。藤山E.T.英一郎(ドラム)、小森陽子(オルガン・ピアノ)。前売り・予約3500円(当日500円高、要ワンドリンクオーダー)、学生2500円。問い合わせはシネマテーク、電話0952(28)6708。

 

 

 【講演会】

 

 ◆「明治維新と日本のフランス料理」

 (11日16~17時半、唐津市本町の旧唐津銀行)東京・渋谷のセルリアンタワー東急ホテルの総料理長で、フランス政府から農事功労章を受賞している福田順彦氏が講師。参加無料。問い合わせは唐津文化遺産の日実行委員会、電話090(5385)0073。

 

 

 【展覧会】

 

 ◆企画展「和のかおり-生薬の秘めた力-」

 (25日まで、鳥栖市神辺町の中冨記念くすり博物館)和の香りが漂う香木や植物・約30種類を紹介。線香や文香など多彩なお香を楽しめる。電話0942(84)3334。

 

 ◆企画展「たたずむ女性たち-所蔵作品にみる女性像」

 (3月25日まで、佐賀市本庄町の佐賀大学美術館)「女性像」をテーマに、県内の作家ら5人による作品を並べる。西洋画、日本画、立体作品など8点。電話0952(28)8333。

このエントリーをはてなブックマークに追加