陸上自衛隊のAH64D戦闘ヘリが墜落、住宅が炎上した現場で、早朝から続く検証作業。左下には機体後部とみられる残骸が見える(赤丸内)=6日午前11時ごろ、神埼市千代田町(小型無人機ドローンで撮影)

一夜明け、現場の東側に広がる田畑で墜落した自衛隊ヘリの部品が見つかった=6日、神埼市千代田町

陸自ヘリ墜落事故で、交通量の多い国道264号沿いの水路に落下したメインローター羽根とみられる残骸=6日午後2時40分、神埼市千代田町詫田

陸自ヘリが墜落し、炎上する民家=5日夕、神埼市千代田町(佐賀県警提供)

(1)画面右から飛んできて急降下し始める陸自ヘリ(2)機首を下にして落ちる(3)きりもみ状や縦に回転しながら落ち続ける(4)落ち始めから約10秒後、住宅に墜落した(佐賀城北自動車学校提供)

 陸上自衛隊のAH64D戦闘ヘリコプターが墜落、住宅が炎上した事故から一夜明けた6日、神埼市千代田町の現場では、機体の一部とみられる残骸や焼け焦げた民家の柱などが見え、現場周辺には破損した機体の部品が広範囲に散乱。墜落の衝撃の激しさがあらためて明らかになった。墜落を捉えた映像からは突然、ヘリが急降下を始め、機首を下にして回転しながら落ち続ける様子が確認されている。(取材班)

【動画】神埼・陸自ヘリ墜落 コントロール失い落下

このエントリーをはてなブックマークに追加