佐賀、福岡、長崎県の信用保証協会は、九州北部税理士会と新たな保証制度「税理士連携保証TAG(タッグ)」を開発し、5日から取り扱いを始めた。決算期ごとの借り換えで最長5年間、運転資金を安定的に確保できる。3県をまたがる広域の統一保証は全国で初めてという。

 4団体が9月に締結した「中小企業支援の連携に関する覚書」の取り組みの一環。最長5年間、元金の分割返済の必要がなく資金繰りに余裕が持てるのが特長となる。

 九州北部税理士会所属の税理士に日頃から経営相談などをしている中小企業が対象となる。融資限度額は5千万円。保証期間は12カ月以内で、信用保証料率は年0・45~1・90%。貸し付け利率は金融機関の所定利率となる。問い合わせは佐賀県信用保証協会、電話0952(24)4342へ。

このエントリーをはてなブックマークに追加