尹晶煥氏

 来季J1に昇格するC大阪は5日、新監督にクラブOBでJ1鳥栖や蔚山(韓国)を指揮した尹晶煥(ユン・ジョンファン)氏(43)が就任すると発表した。強化部門のトップを兼ねて昇格に導いた大熊清氏(52)は監督を退く。尹晶煥氏は「監督としてチームに戻ることができて本当にうれしく、感謝している。来季はさらに良い結果を残せるように最善を尽くす」などとコメントした。

 韓国代表MFとして2002年ワールドカップ日韓大会などを経験。かつてプレーした鳥栖の監督に就いた11年に当時J2だったクラブをJ1に押し上げ、J1初シーズンには5位に導いたが、首位に立っていた14年夏に契約を解除された。【共同】

このエントリーをはてなブックマークに追加