第46回九州高校ハンドボール選抜大会兼第41回全国高校選抜大会九州地区予選は2日、福岡県のグローバルアリーナなどで開幕し、男女各県の1位代表チームと2位代表チームに分かれてトーナメントで競った。

 佐賀県勢はそろって1位代表の神埼清明がいずれも1回戦と敗者復活戦で敗れ、全国大会の出場を逃した。男女で2位代表の清和も、ともに初戦で敗退した。

 =県勢の成績=

 【男子】1位トーナメント1回戦

鹿児島工 27 13-9  19 神埼清明

        14-10

 ▽2位トーナメント1回戦

那覇西  23 11-3 9 清  和

(沖縄)    12-6

 ▽1位代表敗者復活戦

熊本マリ 24 11-5 13 神埼清明

スト学園    13-8

 【女子】1位トーナメント1回戦

小林秀峰 28 12-8 13 神埼清明

(宮崎)    16-5

 ▽2位トーナメント1回戦

筑紫女学 35 21-3 9 清  和

園(福岡)   14-6

 ▽1位代表敗者復活戦

明光学園 35 16-3 8 神埼清明

(福岡)    19-5

このエントリーをはてなブックマークに追加