青色のウレタン舗装にリニューアルしたトラック=唐津市陸上競技場

 唐津市小学校駅伝競走大会(佐賀新聞社後援)が4日、400メートルトラックをウレタン舗装にした市陸上競技場を発着点に行われる。改修記念大会として小学生ランナーが走り初めする。

 国際ソロプチミスト唐津などが主催し、35回目を迎える伝統の大会。7区間11.5キロで、トラックを周回して松浦川河畔を走る。インフルエンザの影響で出場校が減ったが、男子を中心とした総合の部に16校、女子は7校が出場を予定する。

 ウレタントラックは青色で「(青は)鎮静効果があると言われ、柔らかく走りやすそう」と市スポーツ振興課。劣化が進んでいたため跳躍、投てき助走路を含め2億2500万円で改修した。 

このエントリーをはてなブックマークに追加