花びらに描いた特別仕様の胡蝶蘭

JR鳥栖駅東側に展示されている268号機関車=鳥栖市本鳥栖町

 第45回鹿島市特産品まつり(8日も、鹿島市古枝・祐徳稲荷神社参集殿)◆「山田脩二 日本晴れ」展(18日まで、佐賀市松原・ギャラリーシルクロ)

【巡回車】

 8日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)

 ◆子宮がん・乳がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)▽8時半=神埼市・神埼町保健センター(乳がん検診のみ予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【ポスト】

 ◆捜しています 11月末ごろ、自宅から、6歳の雑種猫(三毛・雌)が行方不明に。尾が短い、首輪あり。嬉野市嬉野町、電話090(1858)7254、藤原

交通情報

 ◆片側交互通行のみ 国道204号(唐津市湊町・北浜海水浴場北側)では地滑りによる土砂崩壊のおそれがあるため片側交互通行。終日・期間未定。問い合わせは日本道路交通情報センター、電話050(3369)6641。

【誕生おめでとう】

 【鳥栖市】

 小島萌生(誠司・安奈、女=村田町)

【イベント】

 ◆胡蝶蘭の即売会

 (10、11日9~17時、小城市小城町晴気の真子園芸)今年で23回目となる小城市内で唯一胡蝶蘭を栽培している真子園芸の即売会。1本立ちから5本立ちまで3000円~2万円で即売する。今年からインドの伝統文様「へナアート」を花びらに描いた特別仕様の胡蝶蘭も。問い合わせは真子園芸、電話0952(72)2765。

 ◆ワカメを使った料理教室

 (10日9時半~11時半、佐賀市兵庫北のほほえみ館3階健康料理講習室)唐津湾で養殖した肉厚のワカメを使った料理教室。養殖漁家の指導を受けながら、ワカメのもどし方や、酢味噌、酢の物、サラダの作り方を学ぶ。参加無料。締め切りは8日12時、先着20人。申し込みは主催のNPO法人「浜-街交流ネット唐津」、電話0955(74)3155。

 ◆木育キャラバン

 (10日10~16時、11日10~15時、鳥栖市本鳥栖町のフレスポ鳥栖ウェルカムコート)東京おもちゃ美術館からやって来る2トントラックいっぱいの木製玩具や県産木を使った積み木遊び、かんなで薄く削った木くずのプールやビー玉転がしなどが楽しめる。無料。問い合わせはとす市民活動ネットワーク、電話0942(80)7184。

 ◆「ヒントン・バトル」ダンスアカデミー体験ワークショップ

 (10日15時~、福岡市の福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校)3度のトニー賞助演男優賞受賞など、ブロードウェーで活躍してきたヒントン・バトル氏のダンスアカデミーが来年4月の開校(東京)に先駆け、体験ワークショップを開く。参加無料。外国人講師によるバレエとヒップホップ、それぞれ90分のワークショップを体験する。希望者は公式ホームページ(http://hbda.jp/)からメールで応募する。定員に達し次第締め切る。詳しくは公式ホームページで。

 ◆塚崎・唐津往還を歩く会「塚崎宿から戸坂峠を越え、唐津往還を行く」

 (11日8時45分、JR武雄温泉駅集合)同会の原点である塚崎(武雄)から唐津城下へ続く唐津往還を、戸坂峠を越えて川古宿、本部宿、馬ノ頭を経て藩境・桃川宿まで歩く約16キロ。雨天決行。16時15分、JR桃川駅到着予定。資料代300円。弁当、水筒持参。問い合わせは同会事務局(馬場)、電話0954(22)2820。

 ◆268号機関車(鳥栖市重要文化財)一般公開

 (11日12時半~16時、鳥栖市本鳥栖町のJR鳥栖駅東側)この機関車は明治38(1905)年製造。鳥栖機関区には戦前の昭和10年代に配属され、昭和29(1954)年まで構内作業用の入れ換え機関車として運用された。九州鉄道OB会鳥栖支部会員の案内で普段は入れない運転室や煙室などの内部を見学できる。参加無料。同市生涯学習課、電話0942(85)3695。当日は同市当直、同(85)3500へ。

【告知板】

 ◆鳥栖がんサロン「たんぽぽの会」

 (15日13時半~15時、鳥栖市社会福祉会館)がんがきっかけで悩んだり落ち込んだりしている患者や家族が気持ちを分かち合う場。「ピアサポーター」が自身のがん経験を共有し相談に乗る。問い合わせは豊増さん、電話090(5664)2000。

 ◆自死遺族のつどい「ハートの海」

 毎月第4土曜13時半~16時、佐賀市天神のアバンセで。自ら命を絶った方々の遺族等が安心して語り合う事を通して、悲しみを分かち合い共に支え合う場。佐賀いのちの電話が運営。問い合わせは事務局、電話0952(34)4186(平日11~16時)。

 ◆司法書士による無料法律相談

 電話無料法律相談=毎週月・木曜18~20時、登記や相続、クレジット、サラ金問題、成年後見、遺言、少額訴訟など司法書士が行う業務に関する電話相談を受け付ける。

 専用ダイヤル0952(29)0635。問い合わせは県司法書士会、電話0952(29)0626(祝日を除く)。

このエントリーをはてなブックマークに追加