■全員一致でモラージュへGO

 今回モラージュ佐賀の広告を作るにあたって、私は「優しさ」をイメージして作りました。モラージュ佐賀のターゲットは全世代とのことなので優しい色遣いと水彩で、誰もが親しみやすい感じに仕上げました。
 広告を作るときは色数が少ないほうが目を引きやすいと習いました。なので、モラージュのテーマカラーの緑と、目を引きやすい赤で広告を仕上げました。
そして、遊び心のあるたのしげなイメージを受け取ってもらうためにスロットを取り入れてみました。ママ、ボク、ママのボタンはあえて手書き感のあるようにして、親しみと安心感を待たれるように描きました。このことからモラージュのワクワク感、安心感が伝わると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加