■全てが揃う最高の場所

 広告の対象が全年齢で、特にファミリー層だったので、年齢をあまり知られていないモラ子を用いて表しました。
 この構成にした理由は何を買うか、何がほしいのか、何をしたいのかを考えてワクワクしているのを表したかったからです。三つの画像はそれぞれ飲食店、スーパー、映画をイメージしました。特に映画は他に見られるところがあまりないと思うので、優越感を表現したかったので、星のマークを周りに付けました。キャッチコピーに関しては、三つの画像以外にもたくさんのものがそろうことを伝えるために、このキャッチコピーにしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加