■一人でかかえこんでいませんか?

 うつ病の患者の方が急増している現代、自分がうつ病だと気づかず、だれにも相談しないで一人で悩んでいる方も少なくないと思います。この広告はそんな方々に少しでも相談してみようかな、と思ってもらうことを目標にして作成しました。
 クライアントの方は「女性のうつ」を主に考えていらしたので、幅広く女性の方はもちろん男性の方でも親しんでいただけるように、かわいらしいキャラクターを紙粘土で作り、全体的にほっこりしたイメージにしました。また空間を利用し、ぱっと目につくようにあまりごちゃごちゃさせず、できるだけシンプルに配置しました。キャッチコピーもいろいろ考えましたが、この広告を見ている方に分かりやすく、また心に響くようなものにしました。この広告を見て、一人で悩んでいる方が精神科病院に行って相談し、その悩みが少しでも軽くなったらいいなと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加