■心の充電

 今回私は、佐賀県精神科病院協会の広告を描きました。
 今の時代はうつ病の人が増えてきて、仕事や学校を辞める人も多くなり、ひどい場合は自殺をしてしまう人もいます。そんな人たちに「悩んでばかりいないで」という思いを伝えたいと思いながら、広告を考えました。キャッチコピーの「心の充電」は、毎日の生活で疲れてしまった心を、ほかの人からの温かい言葉でまた元気にするという様子を、充電に見立てました。

このエントリーをはてなブックマークに追加