■100パーセントの就職率!

 広告対象が美容に興味がある高校生と社会人だということだったので、夢が叶う・楽しいということを伝えようと思いました。
 キャッチコピーは、この学校に行きたい! と思ってもらえるように、インパクトを与える数字をとりいれました。また、「夢」「輝く」といった言葉を入れ、ここから楽しいという発想を広げてもらったらと思いました。イラストからも楽しそうな感じが取れるように配色が暗くなりすぎないよう気を付けました。これらのことから入学したいという人が増えるのはもちろん、大変でも楽しめるという印象を与えられると思います。また、美容に興味を持ってもらえると思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加