サッカー・J1サガン鳥栖は29日、無料のニュースまとめアプリを開発・運営するGunosy(グノシー、本社・東京、福島良典社長)とスポンサー契約を結んだと発表した。同社のアプリ「グノシー」内に専用タブを設置し、鳥栖の限定コンテンツを配信する。

 同社はエンタメやスポーツなど幅広い分野の情報を独自に収集して提供。公式サイトを通じ、「サガン鳥栖のさらなる飛躍に向け積極的に応援していく」とコメントした。ベストアメニティスタジアム(鳥栖市)の看板に同社のブランドロゴを掲出する。

このエントリーをはてなブックマークに追加