謝辞を述べる本島直幸会長=佐賀市のホテルニューオータニ佐賀

 自動車整備と通信事業を手掛けるモトシマ(佐賀市)の本島直幸会長の旭日双光章受章祝賀会が28日、同市のホテルニューオータニ佐賀で開かれた。行政や企業関係者ら約320人が出席し、適正な税務・税制の普及と中小企業振興に尽力してきた本島さんの功績をたたえた。

 本島さんは2007年から佐賀関税会の会長を務めており、企業研修会などで消費税の期限内納付を呼び掛けてきた。そのほか県安全運転管理者協議会会長や福岡国税局関税会連合会副会長、佐賀法人会副会長なども兼務している。

 祝賀会で本島さんは、これまでの活動を振り返り、「活動を始めたり役職に付いたりするのは、皆さんのおかげ。私だけではなく、皆さんと一緒にやってきたからこその受章」と感謝し、今後も活動に尽力する思いを述べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加