水がおいしい!

 水です! 鹿島は酒所でもあるので水がおいしいです。ずっと住んでた実家よりも、水道水でもおいしいので感動しましたよ!(鹿島市 K・M)

—今、佐賀市に住んでいますが、中学途中まで鹿島で育ちました。佐賀市に移って最初に感じたのが水のまずさ。鹿島の水はおいしかったんだ! とその時に知りました。確か鹿島は地下水をくみ上げていて、その地下水は多良山系の伏流水だったかな? おっしゃるように日本酒がおいしいのも納得ですね。(MINE)

 

坂の少ない街

 佐賀市内に住んでいると、坂道が少ないので自転車に乗りやすいですね。おいしいパン屋さんが近くにあり、車を利用せずに行けるので、とても良いです。(佐賀市 Y・N)

—昔から佐賀は「自転車王国」とまで言われた土地柄。平たんやけんが、どこさいでん、自転車でスイスイ行けるもんね。少し足腰が弱ってきた、我々高齢者にゃ、優しか街よね。昨年11月、長崎へ行った時、坂の多かことを改めて痛感。とても、自転車にゃ~、乗られん。長崎観光は、その坂ば売りにしとっとばってんね。(NORI)

 

自然がいっぱい

 大和町は自然がいっぱいで、春は桜、菜の花、夏は蛍、秋は虫の声、冬は雪深い方です。佐賀市だけど住みやすくていいなと思いますよ。子育てにも良いです。(佐賀市 A・M)

—私も大和町出身、在住ですが、自然豊かで佐賀市中心部へも近いし、本当に良いところですよね。子どもの頃は田んぼばかりでしたが(笑)、大型ショッピングセンターや映画館もできてすっかり便利になりました。これからもずっと住み続けたいですね。(よっしー)

 

運転技術が上達?!

 なんてったって運転のしやすさ。結婚前に住んでいた福岡では、怖くてほとんど運転できなかったけど、こちらに来たら必然的に運転しないといけない。おかげで上達しました。(嬉野市 R・Y)

—私もたまに車で福岡に行きますが、車線の多さにビビリまくりです。バスも多いし…。佐賀は車も多すぎず、駐車場代も安いし、行きたいところにすぐ行けていいですよね♪ 私は通勤時間が5分なのですが、それも佐賀ならではだなって思ってます(まりっぺ)

 

結婚しても

 ここ最近地元の同級生は、結婚しても大和町(佐賀市)に家を建て戻ってくる子がたくさん。旦那さんも納得できる、いい町なんだろうなと思う。(佐賀市 M・K)

—私も大和町出身です!! 周りの友達も、結婚しても大和に住んだり、大和に家を建てたり。とにかく大和が大好き、大和から離れたくない人たちばっかりです。最近は家も多くなって、町外から来る人も多いですよね。大和をついのすみかにしたいと思う人が多くてうれしいなあ。(くすくす)

 

季節ごとの楽しみ

 私の住む街は季節ごとに楽しみがたくさんあります。春は多布施川沿いの桜の下でお花見、川上峡のこいのぼり、夏は花火大会、銀天夜市、精霊流し、秋はバルーンフェスタ、冬はライトファンタジーなど。食もおいしいものがたくさんあります。私はこの街が大好きです。(佐賀市 M・A)

 

透明なイカ!

 私が36年間住む唐津市は、食べ物がとてもおいしいです。新鮮な魚介類、何よりイカの生き作りは県外の友人などに大変喜ばれます! 透明な動くイカを食べたことない友達は初め怖がっていましたが(笑)、食べると「これから白くなったイカは食べられないね」と言っていました。(唐津市 S・H)

 

自然に癒やされる幸せ

 佐賀市中心地から神埼町へ引っ越しして半年。朝、目覚めて窓を開けると飛び込んでくるのどかな田園風景。爽やかな空気を思いっきり深呼吸して体内に取り込んで一日の始まり。自然に癒やされる幸せが、わが町の自慢です。(神埼市 M・O)

このエントリーをはてなブックマークに追加