普段使いの服から結婚式に使える服までそろう「メルシー」=佐賀市の同店

 佐賀市呉服元町のアパレルショップ「メルシー」は、洋服をレンタルできるサービスを始めている。家庭があり、自分のおしゃれを楽しむことが難しい女性たちから徐々に支持を集めている。

 

 サービスは昨年11月に始まった。新作も旧作もレンタル期間は1週間で2点が借りられる。インターネットで利用する既存のサービスとは違い、店で試着してその場で借り、1週間後に店に返却する「リアル店舗型」のサービスで、県内では初めて。すぐに気に入った服を着られることや、返品手数料やクリーニング代の負担がないことが利用者に好評を得ている。

 利用者の8割が既婚者で子育て中の母親も多い。自分の服より子どものためにお金を使いたいと、おしゃれから距離を置いていた人や、夫に遠慮して服を買うことを言えなかった人などは「よごれを気にせず服が楽しめるのがうれしい」「堂々とおしゃれを楽しめるようになった」と評価する。

 「女性が元気じゃないと家庭も明るくならない」と代表の松田潤さん(34)。「おしゃれはわくわくするもの。1週間のうち1日だけでも非日常を味わうアクセントになれば」と笑顔を見せた。

このエントリーをはてなブックマークに追加